ホームページを作る人のネタ帳

ブログアクセス数1日500件で収入が150円いくわけないでしょ

新年明けましておめでとうございます。

年始はやっぱりまとめからスタートしたほうが言いかなぁとか色々考えてたのですが、壮大に釣られたのでコメントアウトしておきたくなってしまいました。

100個のブログを作った。
そんなこんなで、1個のブログにつき1日500人くらいの人が、間違えてくるようになった。5回のクリック。
1個のブログで、1日100-150円くらい。100個のブログだから、1日10000円から15000円くらい。月だと、300000円ー450000円くらい。

500件で150円はないわー


そもそも3ヶ月間でいったい何記事書いたのかわからないけど、3ヶ月で検索エンジンと、自分の他のブログから500件ていうのはよほどSEOを意識した文脈を作らないときつい。

つまり気持ち悪い内容となる。
SEOブログだと略語は使えないから、人名や名称はフルネーム活用になるし、『略語(フルネーム)』という括弧タイトルになったり、同じような単語が妙に増える。

セルクマについても書かれていましたが、SBMサイトは基本的にSEOには全く役立たない。

それこそ人気エントリーや注目のエントリーに入り、他のブロガーの方がインスパイアされて記事中にリンクを貼ってくれるという2次効果が得られるなら別だけど、一人でセルクマしたくらいで検索上位っていうのは微妙。

また、そんな大量に相互リンク貼ったところで生まれたてのブログの大量リンクは検索エンジンからのアクセスの阻害にしかならない。(スパム扱いされ易い)

これを適量の相互リンクでやったとしたら、やっぱりアクセスが500など安定するわけもなく、この時点で腑に落ちない。というか適当に更新したブログで1日500件はまずありえない。

500件で1%クリックされるというのも微妙すぎるけど、ここは許容範囲ではある。

IT情報系ブログと、レシピや女性をターゲットとしたブログを比較すると、IT情報系ブログは1%未満のクリック率に対し、後者の場合、多いところでは1%~3%獲得できる。

ただし、Adsenseを使ってるかどうかはわからないけど、Adsenseの場合は現在『女性ターゲットキーワード』の単価は暴落し、5件で35円~70円くらいがいいところ。
他の広告ならなおさらもっと低いと考えられる。

なので、どう頑張っても1日150円というのは考えにくい。


そもそも手作業というのがポイントだけど


100件ものブログを手作業というのが地味にすごい。

XML-RPCと各種APIサービス使えば、PHPだって簡単にbotくらい作れるので、500件集めるブログの量産ならアイデアさえしっかりしてればそれほど難しくないわけだけど、それらを放棄して手作業で投稿してるあたりがすごい。

もしも8時間をフルに活用して、きちんとした記事を1日3件書いたほうがたぶん収益高い上に、人気を得る事ができれば、次の展開も人気を得られる可能性が高い。人生にとってどちらがプラスかといえば明らかに後者だといえる。

きちんとした記事って何よって言われると説明大変なので今回は割愛。以下参照で。

なので半年間頑張って1個のブログで叫び続けてみてはどうだろうか増田さん。

1記事書くのにネタ調達、ネタ裏づけ、ネタ味付け、出荷という1セットに2時間30分費やして、半年で500件の記事書いたら、もうどんなに嫌がってもアクセス数と売り上げが付いてきますよ。

そしたらきっと、こんな悲しい作業(妄想)しなくても、コミュニケーションの輪も広がり、楽しく稼いでいけると思いますよ!

(けど、本当に1日1時間で稼げてるのならごめんなさい。あなたの才能にはかないません。)


追記


コメント欄のtakuさんよりコメントいただいた。

でもタイトルは語弊があるかと…属性の高い500アクセスに対して、広告を仕掛けたら150円は可能すぎる。

たしかにタイトルに語弊がありました。実際500アクセスで1日150円は不可能とまではいかないラインなので、本記事は、あくまでも増田記事文に対する思いをつけたものだという事を、改めてご了承願います。

@yamada_nt
Posted by@yamada_nt
スポンサードリンク

Comments 13

There are no comments yet.

taku  

退院時依頼のコメ

>>ブログアクセス数1日500件で収入が150円いくわけないでしょ

内容は全くの正論。私と同じ思いです。
もっと上手いスパム(?)方ほ(ry

でもタイトルは語弊があるかと…属性の高い500アクセスに対して、広告を仕掛けたら150円は可能すぎる。

論点が違うのは山々ですが気になりました。

2009/01/06 (Tue) 11:43

もん太郎  

好きですねぇ…

Yamadaさん…新年早々このネタですか(O.O;)

でも、嫌いじゃないですよ(笑)

2009/01/06 (Tue) 12:00

Yamada  

# taku
コメントありがとうございます。
確かに語弊がありました。追記として記事を修正させていただきました。

# もん太郎
お久しぶりですねぇ。
言いたいことは言ってすっきりしたいので勢いで書いてしまう癖がありますが、たぶんなおらない・・・。

2009/01/06 (Tue) 12:54

taku  

追記まで頂くと恐縮です。
また次記事楽しみにしています。

2009/01/06 (Tue) 14:28

Mr.ToRiSuGaRi  

雑記

うちのブログは1日50件しかアクセスがないけど、
それでも1日1200円くらいの収入がある。
もちろんAdSenseだけじゃなく成果保証もありだけど。
これを500件に増やせば食っていけるとか考えて、
AdWordsとかOvertureとかやったり、
SEO業者に発注したりなんだりしたけど、
結局100件くらいにしか増えずに赤字転落だった。
なんとなく書いた記事で500アクセスも集められるなんて、
本当だったらすごいよなぁ。

2009/01/06 (Tue) 21:54

ライニア(リリファーム)  

同じ思いでした。

あの増田さんの記事を読んで変だと思いました。
でも、アフリエイトとか詳しくないので、こういう事ってあるのかな?とか疑問に思っていました。
この記事を読んで凄い天才なら可能だが、普通は無理。増田の妄想レベルとの事で、納得出来ました。
半年時間があるなら100個のブログを作って、金儲けしてる妄想膨らませるよりも、真剣なブログを書いた方がためになると私も思いました。
勉強になった記事でした。ありがとう御座います。

2009/01/07 (Wed) 21:07

DragonWoman  

最強アフィリエイターなら・・・

Yamadaさん、おおぉっ!もん太郎さん同様
元気になられたような記事に感動しております。
あまり無理をなさらず頑張って下さいね!
応援しています。

で、500アクセスで150円っていうのは
最強のアフィリエイターなら可能なんだと思います。
が、素人では絶対に無理があると思いました。
キーワードや記事内容にも拠りますが、殆ど運・・・
キーワードランキング片っ端から記事にして
Yahoo!ニュースにもリンク(これも運)
1ブログ5~10記事更新、Ping!
タグとブログランキング、
ソーシャルブックニュースやらブクマ
一人何役もこなして10ブログもやっつければ
ふらっふらになりますよ。
A8クリック、楽天、アドセンスなどベタベタで
センス全くなしのサイトになってしまいますし
稼ぐためならナンだってアリ!という人向けですね。
キレイごとなんて言ってられないから仕方ないかも知れませんが・・・
でもたかが2、3行の記事でアクセス拾って稼いでいるサイトも
確かにあるんですよねぇ~
何が違うのか?1円を舐めていない!んでしょうねぇ~
1円は大切ですが体が持ちません(笑)

2009/01/10 (Sat) 14:00

KY  

本当は

まぁ1日に5万アクセスで
月に10万くらいっすよ

2009/01/10 (Sat) 16:57

nonstyle  

異議あり

150~200アクセスでも4ドル/日稼げてるぞ。
500アクセスあれば、十分可能だと思われますが。

2009/01/11 (Sun) 12:07

kansay  

サイトテーマによってバラツキがある?

自分のサイトも1日150から200アクセスだけど、1日3ドル稼げてます。
クリック率4.16% 
テーマを絞っているのでクリック率が高いのかも。

2009/01/12 (Mon) 08:31

neighbor  

アクセス主義者にはわからないAdsense世界?

Adsense信者はアクセス主義者になりがち・・・

Adsenseで稼ぐという成功体験をしていない場合は、
アクセスに比例して稼げるとおもっているのかもしれないが、
それは無いに等しい。

1つのサイトでアクセスを上げる場合、
リピーターが比率を占める場合が多い。

Adsenseを毎回クリックしてくれる人なんてそうそういないよ。

たいていは、アクセスがある一定数以上になると
クリック率がかならず下がり、落ちつきます。
(ある一定のキーワードを追いかけている場合に限る)

1日万単位のアクセスあるサイトでジャンルが低単価のものなら
1%前後になりがち。よくて3%。これは僕の実体験にも基づく。


ただ、アクセス主義でなく、訪問者を意識すると
数値に劇的変化を起こすことは可能です。


「ブログアクセス数1日500件で収入が150円」いくかいかないか?

僕の結論。余裕でいけるでしょ!

ってか、皆はこの意見に普通に否定的ってことは
そんなにAdsenseで稼いでいる人が少ない現実に逆に驚いた・・・。

でも、初心者が気を付けないといけないのは、
この数値を出した人が本当に〝適当〟にやったなら
彼はラッキーってことです。

僕はむしろ金額よりもアクセス数に疑問を感じた。

1ブログ500アクセス稼いでるのが本当なら、

  ・相当な検索需要があるキーワードを扱ってる
  ・リピーターがすでに大勢いる
  ・記事数てんこもりでカバーしてる
  ・1記事の文章量が多くロングテールを拾いまくってる

どれかに当てはまると思うが、100ブログを1人で更新するには
優秀なコンテンツは、不可にちかいと思う。

自分も1人でやってきたけど、作業量も最近はじめた初心者アフィリエイターに負ける気しないけど100ブログで優秀なコンテンツを手作業でやるのは自信ない。_| ̄|○ il||li

つまり、芸能系とかニュース系の
比較的ライバル弱くて、単価安いけどアクセス集めやすい系に
いってる可能性が高い。

もしくは、ツール使ったり、誰かの記事引用したり
時間効率よくしてる(?)とかしてる可能性のほうが大。

誰でも手軽にできるみたいな聞こえ方するのは語弊があるかな?と僕もおもいますが、真実なら彼は本当にラッキーだな~とつくづく思います。

普通はやっぱり記事とかキーワードとか精査して書くもんね。

全員がこんなに上手くいってるわけではないってことは
これから始める人には参考になった気がします(笑)

2009/01/12 (Mon) 19:32

s.k.  

はじめまして

前に自分がやっていた家電安売り情報のBlogだと、はじめの頃は300人に一人くらいのクリック数でしたよ。
一日1万PV超えるくらいになると0.3%くらいだったけど。
アクセス数が少ない頃の閲覧者の方が、
必要としてアクセスして来てる人なんで、
クリック数は高いと思います。

短期でアクセス数増やす仕掛けはいろいろあります。
Blog人気ランキングとか。相互リンクとか。
これらもクリックさせるのがポイントになるので
たぶん、そこらへんのクリックさせるコツみたいなのを
みつけたんじゃないですかね。

blogを何百個、何千個って作って稼ぐ方法ってのは知ってたけど、人力っていうのはすごい。でも、後半は皮算用だよねぇ~。

2009/01/12 (Mon) 23:30

abigeiru  

No title

アドセンスのクリック率はサイトの構成やコンテンツによってものすごく収益に差がでます。
500アクセスで150円はAdsense収入を目的にして作っているなら可能。むしろ何気に作ったブログで検索エンジンから500アクセスを呼びこむ方が難しい。 んで、検索エンジンからくる500は当然ながら何かを検索(探している)した人。
それに関連したコンテンツ且つ答えはコンテンツ内には無い複数の外部リンクにはある。そういう作り方をすれば簡単に届きます。

2010/05/11 (Tue) 02:24

Leave a reply